新着情報
NEWS

2019年ゴルフルール改正について

2019/1/1

2019年1月1日から新しいゴルフ規則が施行されます。

分かりやすく、不要な罰をなくし、プレーが敏速に進められるように従来の規則を見直したものです。

●当ゴルフ場で開催される「SGC競技会」「オープンコンペ」でも【距離計測機器】を使用する事ができます。ただし、2点間の距離の計測だけです。

高低差・風向き等、他のプレーに影響する状況を計測することはできませんのでご注意下さい。

●ローカルルールとして、シニア選手権・理事長杯・牧野選手権の3大競技は距離計測機機器の使用不可とします。

●ロストボールやOBとなった付近に2罰打でドロップすることを認めるローカルルールは当ゴルフ場では適応しません。

従来通り以下の措置でプレーしてください。

・第1打がOBあるいは紛失球(ロストボール)となった場合、前方特設ティーより第4打としてプレー。

・2打目以降がOBもしくは紛失球の場合は打ち直しです。怪しい場合は暫定球を。

・18番ホールのOB池の措置も従来通りです。

 

●詳しくはJGAホームページに掲載されている資料もご参照ください。(JGA日本ゴルフ協会作成の簡易冊子をPDF添付しております。)